フロアコーティングの種類パーフェクトガイド
目的・予算にあったフロアコーティング選びをサポート

サイトマップ

フロアコーティングの種類パーフェクトガイド » もっとも詳しいフロアコーティングの種類図鑑

もっとも詳しいフロアコーティングの種類図鑑

フロアコーティングの種類選びに迷っている方のために、主なコーティング剤について、それぞれの特徴をまとめてみました。自分がフロアコーティングに求める性能や、仕上がりにあった施工方法を探してみてください。

あなたの要望、ライフスタイルに合った施工方法は?

このカテゴリで取り上げた、主なコーティング剤について概要を説明します。

UVコーティング

ツヤがあって、見た目も美しく、耐久性・保護性能に優れています。速乾性があり、施工した当日に入居できる点も人気のコーティングです。

ガラスコ-ティング

耐水性、耐薬性が高くて、硬度も高い点が特徴。あまり知られていませんが、実は光沢の調整ができるというメリットも持っています。

シリコンコーティング

耐久性や、薬品への耐性、安全性も兼ね備えたコーティング。価格も比較的リーズナブルであり、コストパフォーマンスにも優れます。

ウレタンコーティング

摩擦への強さと、比較的リーズナブルな価格で人気のコーティング。耐久性はやや弱いですが、温かみのあるツヤを出すことができます。

セラミックコーティング

ニッケル、チタンなどの無機化合物を結合した物質で、環境にも人体にも優しいコーティング。耐薬品性、耐熱性にも優れています。

ダイアコーティング

均一性の高い膜によって、自然な光沢をつくりだすコーティング。耐久性、安全性、耐薬品性などの面で高性能を誇ります。

水性アクリルコーティング(フロアマニキュア)

同じ水性であるワックスに比べて、効果の持続性があるコーティング。1~2年くらいまで、光沢を維持することができます。

フローリングワックス

フローリングにツヤを出して、美観を演出するためのコーティング。主成分として油、蝋、樹脂などがあります。

他にも、フロアコーティングに求めるさまざまな条件から、自分にマッチした施工方法をチェックしてもらえる適性診断もまとめてみましたので、是非ご利用ください。

~ご確認ください~
このサイトに掲載している内容は、インターネット等の情報をもとに個人が独自にまとめたものです。
フロアコーティングや業者の内容など詳細は必ず各公式サイトをご確認ください。
▲ページトップへ